久末デイサービスセンター
トップページ > 川崎市久末老人デイサービスセンター > 久末デイサービスセンター > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/03/16 16:59

ロコモチェック♪

ロコモティブシンドロームという物をきいたことがありませんか?

高齢になってくると、筋肉が低下してきて、運動器の障害になり、要介護の状態になることを言います。

そこで、今一度、どんな方がそうなのか、ご自身の体のチェックをお願いします。

次の質問に一つでも「はい」と答えた方は・・・

 

○片足立ちで靴下がはけない

○家の中でつまずいたり、滑ったりする

○階段を上るのに手すりが必要

○家のやや重い仕事が困難

○2キログラム程度の買い物をして持ち帰るのが困難

○15分くらい続けて歩けない

○横断歩道を青信号で渡りきれない

 

たとえ、一つでもついちゃっても、自宅で体操、筋肉つけるバランス運動などをすることで、大丈夫です。

久末デイサービスでも、キャサリンが行っている「いきい体操」で、転倒予防体操、体幹バランス運動、

認知症予防体操などで、筋肉をつけましょう♪

 

久末デイサービス  キャサリン

ページの一番上に戻る