久末デイサービスセンター 認知症対応型通所介護
トップページ > 川崎市久末老人デイサービスセンター > 久末デイサービスセンター 認知症対応型通所介護 > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/11/02 15:00

コラージュ

コラージュ療法ってご存知ですか?

「コラージュ」とはフランス語で「貼り付ける」と言う意味。1980年代くらいから使われている比較的新しい芸術療法です。

気になった雑誌の部分を切り抜き、いくつかの切抜きを1枚の用紙に貼り付けていく心理療法です。心理療法ですが、オリンピック選手なども自分の心を明確にしておくために使うこともあります。

目的としては、「自己理解を深める」「なりたい自分を明確にする」ために行うことが多いです。カウンセリング等でコラージュを実施する際は、コラージュの例や効果、目的、作り方など、簡単な説明をしてから行います。

 

スィート系でまとめてますね~ 甘いものが好き~♪

寿司?魚介系でまとめてますね~

こちらは肉!肉食系男子!

 

大切なのは切り抜いたコラージュの、その人自身にとってのイメージになります。

自身が感じるコラージュ・切り抜きのイメージ

自分の好み、自分の前職のイメージ。なりたい自分。そうだった自分。を表すそうです。

 

深層心理・・・難しいですね・・・

肉が食べたい!甘いものが好き!やっぱ魚でしょ? ご自分の深層心理、大事な思いなどを現してくれているのかもしれませんね

 

久末デイサービス

周藤 直紀

 

ページの一番上に戻る