久末居宅介護支援センター
トップページ > 川崎市久末老人デイサービスセンター > 久末居宅介護支援センター > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/03/02 09:08

病院カンファレンス

先日肺炎で入院した利用者様のカンファレンスに出席しました。

医師より、嚥下評価の結果経口摂取は困難となり、療養型病院を紹介しますとの提案がありました。

 

つい最近まで、バスに乗ったり庭仕事が出来ていた方なので、その方向性には家族もケアマネも納得できず、

医師に嚥下リハビリの依頼を行いました。経口摂取ができるようになれば、行き先が広がります。

 

病院にいる患者さんを診ている医師は、日常生活のイメージがつかめていないと思います。

家に帰ったらこんな生活になる、以前はこんな生活をしていた、これはできるけど、この部分はできない、

細かに医師にイメージをしてもらえるような説明が必要だと感じました。

 

結果、嚥下リハビリを行ってもらえることになりました。

 

高齢になってもがんばることはたくさんあります。むしろ、がんばらなくてはいけないことが増えるのかもしれません。

次の休息まで、一緒に頑張りましょう。㋐

ページの一番上に戻る