久末居宅介護支援センター
トップページ > 川崎市久末老人デイサービスセンター > 久末居宅介護支援センター > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/05/24 13:40

転倒セルフチェックしてみませんか?

転倒セルフチェック

以下の質問に答え、当てはまるものにチェックしてみましょう。

□過去一年以内に転んだことがある

□つまずくことがある

□手すりにつかまらないと階段の上り下りができない

□歩く速度が遅くなってきた

□横断歩道を青のうちにわたりきれない

□1キロメートルくらいの距離を続けて歩けない

□片足で5秒間立つことができない

□杖を使っている

□タオルを固く絞れない

□めまい、ふらつきがある

□背中が丸くなってきた

□膝が痛む

□目が見えにくい

□耳が聞こえにくい

□もの忘れが気になる

□転ばないかと不安になる

□毎日5種類以上の薬を飲んでいる

□家の中を歩くとき、暗く感じる

□廊下、居間、玄関に避けて通らなくてはいけないような物が置いてある

□家の中に段差がある

□日常的に階段を使わなくてはならない

□生活の中で、急な坂道を歩く必要がある 

         

10個以上あてはまる場合は転倒の危険性が高いといえるそうです

運動への取り組み、転倒を予防できる環境の整備を行っていきましょう。㋐

 

ページの一番上に戻る